矢野 和朗
Kazurou Yano


出身地   東京都
生年月日  1960年12月20日(59歳)
身長    179cm
趣味・特技 ラグビー、ジャズ鑑賞、ダンス
経歴    劇団俳優座1982年入団

ボイスサンプル

主な出演作品

【俳優座公演】
■2016年「気骨の判決」(地方)
■2013年「気骨の判決」(紀伊国屋ホール)演出:川口啓史
■2012年「いのちの渚」(俳優座劇場)演出:落合真奈美
■2010年「山火」(俳優座稽古場)演出:亀井光子
■2010年「大岡越前」(三越劇場)
■2009年「蟹工船」(俳優座劇場)演出:安川修一
■2007年「上意討ち-拝領妻始末-」(三越劇場)
■2002年「ぼくの国、パパの国」(俳優座稽古場)
■2001年「危険な曲り角」(俳優座稽古場)
■2000年~再演「肝っ玉おっ母とその子供たち」
■1997年「冬のライオン」
■1995年「南回帰線にジャポネーズの歌は弾ね」
■1994年「コーカサスの白墨の輪」
■1994年「アドルフに告ぐ」


【外部出演】
■2015年「桜の園」(地方)
■2006年「じゃじゃ馬馴らし」(俳優座劇場)
■2004年「ピアフ」
■エイコーン「薔薇の刺青」
■エイコーン「欲望という名の電車」
■「ピアフ‐愛の讃歌」
■「シラノ」(劇場飛天)
■「三角関係」(三越劇場)
■「善人の条件」(青年劇場)


【映画】
■「日本の青空」脚本:池田太郎、監督:大澤豊


【テレビ】
■2012年 TX「刑事の証明3」監督:藤嘉行
■CX「犬神家の人々」
■CX「黒蜥蜴」
■TBS 月曜ドラマスペシャル「冤罪Ⅲ」
■TBS「殉愛」
■ANB 土曜ワイド劇場「責任能力なき犯罪」


【動画】
■2013年 丸善出版「終わりのない生命の物語」
■2012年 国税庁「予防講話職場研修用DVD」